疲労回復やアトピーの改善、高血圧の予防、アンチエイジング、美容などに効果が期待できます。

アルカリイオン水の特徴って?

 

水にも沢山の種類がありますが、今回はアルカリイオン水について御紹介したいと思います。
具体的にアルカリイオン水にはどんな効果があるの?と疑問に思う方、なんとなく知っているという方も非常に多い水ですが、効能や効果については下記のようになっています。

 

1.疲労回復効果
2.アトピー等の改善、ケア等
3.高血圧の予防
4.アンチエイジング効果(老化予防)
5.美容効果

 

といった効果があります。ただ、細かな詳細を言えば医学的に完璧に証明されていないこともまだまだあることが現状です。
昔に比べて現在はより多くのことがはっきりと解明、証明されているので効果としては確かなものがあります。

 

水を飲む女性2

 

ここで知っておきたいアルカリイオン水とはどんな水?

アルカリイオン水というのは簡単にまとめるとアルカリイオンが溶け込んでいる水のことを差します。
現在では様々なメーカーから商品が販売されているので、「アルカリイオン水」と記載されている商品を多く見ている方も多いと思います。

 

日本では「アルカリイオン」が溶け込んでいればとりあえずアルカリイオン水と記載しても良いことになっていますが、PHの量によって体内に与える影響が厳密には異なるということも理解しておきましょう。

 

アルカリの基準とPHについて

健康な人=元気な人の体液はPHが約7.4弱前後のアルカリ性といわれています。
アルカリイオン水を飲むことは体内をアルカリ性に変化させていく上でもとても効果的なため、健康にも良いといわれています。

 

PHを基準にする際には2つのポイントがあります。それは「値が0」に近い場合を酸性といい、「値が14」に近い場合をアルカリ性といいます。
この2つはとても大切なことなので理解を深めておきましょう。

 

アルカリイオン水の中に含まれるものってどんなもの?

最後に大事なことをまとめておくと、アルカリイオン水には沢山のミネラルが含まれています。
具体的には、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウムなどです。

 

豊富に含まれるミネラルは、料理に活用するだけで味をまろやかにしたり、料理自体をさらに優しい味で包み込んでくれる効果があることもポイントです。
美容面では、豊富なミネラル、そして体内をアルカリ性にすることで腸内環境が整ったり、ホルモンバランスが安定することによって美しい状態へと変化することが魅力のポイントとなっています。