カリウムが豊富に含まれるミネラルウォーターは、疲労回復や心臓の動きを改善出来るのです。

カリウムの効能

ミネラルウォーターを飲むならカリウムの効能も知っておきましょう。
カリウムが豊富に含まれるミネラルウォーターは、疲労回復や心臓の動きを改善出来るのです。

 

ミネラルは日々の生活に欠かせないものですが、十分な量を摂取しにくいです。
食生活だけではカバーし切れないため、ミネラルウォーターの活躍が期待されているのです。

 

ここではカリウムが持つ効能について紹介したいと思います。
おいしいミネラルウォーターで健康な身体作りをしてみましょう。

 

カリウムの効果

筋トレをする女性

カリウムには細胞内外の酸とアルカリのバランスを整えて浸透圧の調整をする役割があります。
神経細胞を最適にしたり筋肉の維持するのにも一役買っているのです。

 

ここでポイントになるのが、カリウムだけでは上記の効果が得られない点です。
カリウムとセットで摂取したいのがナトリウムです。
両方のミネラルをバランス良く摂取することで、初めて良い効果が得られるのです。
さらには血圧の上昇を防ぎ、体の内側から健康を管理してくれます。

 

ただし、カリウムの過剰摂取にならないように気を付けましょう。
腎臓の弱っている人は体内で成分を分解出来ないのでリスクがあるのです。
健康な一般人であれば問題無いので気にしないで大丈夫です。

 

ミネラルが豊富な硬水

水には軟水と硬水があり、日本人が普段から口にするのは軟水です。
慣れない人がいきなり硬水を飲み始めると、お腹を壊してしまう原因となります。
海外の水でお腹を壊す原因の1つが、ミネラルが豊富な硬水なのです。

 

ミネラルウォーターでカリウムなどを摂取するのは非常に良いことです。
しかし、お腹を壊したり不調なったりしてしまうのは本末転倒です。
まずは軟水に近いミネラルウォーターから試して、徐々に硬水へ切り替えて行く方が無難です。

 

また、カリウムにこだわらずナトリウムやマグネシウムなど、幅広いミネラルに目を向けるのも重要です。
カリウムは非常に優れた効能を持っていますが、それ単体では良い効果を生みません。
バランスの良いミネラルウォーターを選択し、それに応えられる健康的な生活をすることを肝に銘じましょう。